ブログ

【2021最新】 サイトやアプリ分析Googleアナリティクスの登録方法解説!

どうもFlad(@Flad_Box)です!

ブログやアプリの閲覧数や流入経路、閲覧者の行動パターンを分析出来る無料ツール!Googleアナリティクスの登録方法を解説します!

前提条件として、Googleアカウント( Gメール等を使える状態)は作成しておいて下さいね

Googleアナリティクスの登録方法

1.Googleアナリティクスのアカウントを作成

始めにhttps://www.google.com/analytics/からGoogleアナリティクスのページに行き、右上の【アナリティクスにログイン】をクリック

ですが、このような画面になった所で、アカウントを作成するページへ飛びそうなボタンが見当たりません…
(調べても解決方法が見つかりませんでした)

ここで、画面中央の余白の部分にカーソルを合わせると…

赤丸の部分、お分かりいただけますか…?
うっすらと、【無料で設定】と書いてあるボタンが表示されます

(Googleは何がしたいんだろう…)

こちらのボタンを探して、クリックしましょう…


2.自分の情報を入力

ここではアカウント名、アカウントのデータ共有設定で用いても構わないツールの設定を入力

次に、プロパティ名とタイムゾーン、通貨の設定をします
※プロパティ名は後からでも変更が可能なので、適当でも構いません

さらに進むと、ビジネス情報として会社の規模やGoogleアナリティクスの使用目的を問われます

以上の記入を終えると、Googleアナリティクスの利用規約が表示されるので、同意にチェックを付けて進みましょう



3.自身のウェブサイトやアプリを登録

これでGoogleアナリティクスのアカウントの作成が完了しました!
ここからは、閲覧数といったデータを表示させる為に、あなたのサイトやアプリの情報を入力していきます

始めにこの画面になるので、データを表示させたいもの(左からiOSアプリ、Androidアプリ、ウェブ)を選択しましょう

僕の場合はブログなので、一番右のウェブを選択します

ウェブの場合はこのような画面に飛ぶので、自身のサイトやブログのURLと、ストリーム名を入力しましょう

その下の【測定機能の強化】に関しては、表示するデータの詳細が設定出来ますが、後からでも設定は可能なので、このまま【ストリームを作成】を押していただいて構いません



4.タグを設定

サイトやブログのURLと、ストリーム名の入力が完了するとこのような画面になります

次にデータ収集を開始させるために、今度はサイト側からGoogleアナリティクスに情報を送るためにタグの設定をしますが…

具体的には、この2つの中からどちらかを選択する事になります
WordPressを用いたブログの場合は上になります

上の【グローバルサイトタグ】をクリックするとコードが出てくるので画像で説明が出来ませんが、Googleアドセンスの登録時と同様に、ブログ内のHTML の<head> セクションにグローバル サイトタグをコピーします


以上で入力する内容全て完了です!
お疲れ様でした!

と言っても、ホームに戻って確認しようとするとデータは反映されておらず、全て0の状態です

Googleアナリティクスは登録した日から計測・データ収集を開始するので、データが反映されるまでしばらく待つ必要があるので焦らずに



いつ登録すれば良いの?

ここまで登録方法を解説しましたが、Googleアナリティクスはブロガーにとって、どのタイミングで登録すべきか…

結論から申しますと、「早い事に越したことは無い」と思っています

Googleアナリティクスを登録した日から計測・データ収集がスタートするので、早めに登録する事で、「始めた当初から現在まで」のデータを振り返ることが可能です

「でもブログを始めたてのデータなんて参考にならないし、序盤は必要ないかも…」と思う方もいるかもしれませんが、万が一ある記事が伸びたとか、ある記事の閲覧時間が長いといった「何か大きな変化があった」時にすぐ気付く事が可能です

そう言った理由から、Googleアナリティクスは早めに登録するのをオススメします

おわりに

いかがでしたか?

少し前までは登録方法が少し面倒だったGoogleアナリティクスですが、今は割と簡単に登録ができるようになりました

小さな数字でも、思わぬ発見があるかもしれないので、ブロガーさんは特に、早めの登録がオススメですよ!