趣味

業務スーパーのナチュラルチーズがコスパ最強!栄養成分や保存方法まとめ

どうもFlad(@Flad_Box)です!

ピザやパスタ、朝食のパンなどに…たっぷりとチーズをかけて食べたい!……でもチーズって結構高い…

そんな方にお勧めしたいのが量は多いのに、非常に安い業務スーパーのチーズです!

今回は業務スーパーの「とろけるナチュラルチーズ(1kg)」についてまとめてみました!

価格はどのくらい安い?

シュレッド(細かく刻まれた)チーズが大きな袋に1kgも詰め込まれたナチュラルチーズですが、購入時の価格は税抜き893円(税込964円)でした!

実はこのチーズ、セールや時期によって値段が変動する事が多々あり、最も安いと税込750円前後の時もありました!

通常時の964円を見ると「ちょっと高い…?」思ってしまうかもしれませんが、他のシュレッドチーズ(1kg)と比較してみると…

…このように、1,000円未満である業務スーパーのチーズがどれだけ安いかお判りいただけるかと思います!

栄養成分・詳細・注意事項は?

裏面を確認してみるとこのような感じです
栄養成分・詳細・注意事項、会社の電話番号などが記載されています

栄養成分(100gあたり)

エネルギー 352kcal

タンパク質 24.3g

脂質    28.3g

炭水化物  2.2g

食塩相当量 1.7g

カルシウム 735mg

詳細

〇種類名:ナチュラルチーズ(要加熱)

〇原材料名:ナチュラルチーズ(生乳、食塩)/セルロース

〇内容量:1kg

〇賞味期限:裏面下部に記載
(購入時から3ヶ月弱先でした)

〇保存方法:要冷蔵庫(10℃以下)

〇原産国名:裏面下部に記載
(オランダ、オーストラリア、ニュージーランドでした)

〇製造者:株式会社ジェー・シー・シー
神奈川県横浜市鶴見区大黒埠頭

注意事項

●加熱調理にご使用ください

●加熱後はやけどに注意してください

●賞味期限は未開封の状態で冷蔵(10℃以下)で保存した場合の期限です

開封後はカビが生えることがありますので、3〜4日以内を目安にお召し上がりください

しばらくお召し上がりにならない場合は小分け・密封して冷凍し、冷凍解凍後、ご使用することをおすすめします

●白い粉を全体にまぶしてありますが、チーズの結着防止のためのセルロース(食物繊維)です

…と、使用する際の注意事項が具体的に記載されていて分かりやすいですね!また、アレルギー物質が気になる方もいると思いますが、こちらのチーズは乳成分のみでした


保存方法

裏面の詳細に記載されていた通り、開封後は長期間保たないので、小分けして冷凍保存するのがベストです!

1kgも入っているので、購入直後に小分けする作業が必要になる方が多くなると思います。ジップロックやプラケースなど、密封出来る容器や袋に入れることがオススメです

使い方

業務スーパーのナチュラルチーズの使い方ですが、基本的にはスーパーに売られている「とろけるチーズ」や「ピザ用チーズ」、「スライスチーズ」と似たような使い方をして全く問題ありません♪

ピザに乗せたり、パスタソースに混ぜたり、カレーに入れたり、ハンバーグの種に入れたり…量も多いので、チーズフォンデュや、YouTubeに上がっているチーズ料理に挑戦してみるのもよいですね♪


で、味は?

さて、ここまで安く量も多いと味は良くなさそうに思う方もいるかもしれませんが、僕は業務スーパーに行く度に必ず買う商品でもあるこのチーズ…

臭みがほとんどなく、クセのない食べやすいチーズだと思っています。

チーズを使っても違和感の無い料理であれば、どの料理でも相性が良く、料理の味を邪魔しない程度にチーズの旨味が広がって最高です♪

また、焦がさない程度にしっかりと加熱をする事で、チーズらしい「トロ〜リ感」がちゃんと出てよく伸びます

チーズが好きな人には全力でおすすめしたい商品です!

まとめ

いかがでしたか?

一般的には高くて手が出しにくいチーズですが、業務スーパーのナチュラルチーズは1kgを1000円未満で購入できるコスパ最強チーズです!

小分けして冷凍保存するといった手間がありますが、クセのない味とチーズらしい伸びる食感が最高です

なにより安い!そして量が多い!様々な洋食が捗りそうですね!