趣味

手軽に家で筋トレしたい!マットは100均の◯◯で代用出来る!!



自粛生活に飽きたから筋トレを始めたい!

…という方も多いと思います

そこでいざ、
【自宅 筋トレ】等でググると
出て来る数えきれない筋トレグッズ…



中でも、腹筋や腕立て伏せを行う際には

垂れる汗を床に落とさない為、
また滑らない様にする為に

「筋トレマット」「ヨガマット」
が必須になってくるのです

しかしAmazonで調べてみると、
本当に安くて1,400円弱、
有名ブランド等は4,000円近くするものも…



そう、

意外と高いんです



それに加えて、
仮に筋トレをしなくなった場合…

筋トレマットは構造上、
他に使い道があまり無いというデメリットも存在します










では、代用出来るものは無いか…?

100均の代表、ダイソーで見つけました

ジョイントマット!
(30×30cm9枚入り)




ジグソーパズルのような、
好きな形、大きさを作る事が出来る、
衝撃吸収と音を吸収する効果を持つクッションマットです




価格は9枚入りで400円(税抜き)

ジョイントマットの相場が分からない方がほとんどだと思いますが…


実はかなり破格なんです
(ニトリだと9枚入りで916円)





しかし、
いくら30×30cmが9枚もあるとはいえ、
成人が横になるには少々厳しい点もあります




という事で、写真のように2種類
ブラウンとアイボリーを買いました

これでも1,000円未満です…!

ダイソー恐るべし…



それでは
早速18枚を広げてみましょう!

(お菓子の家みたいな色合いで可愛いな…)

セッティング完了!
周りに映っている物は気にしないで下さい…笑






結果として、

サイズは
縦が約90cm、
横は約180cm

…と、人が1人横になるのに丁度良いサイズになりました






実際に座ってみると、
流石クッション…


かなり柔らかい!
…のは当然のこと、
防音性も良いと感じました





そしてもう一つ!

僕の家はフローリングなので、
冬の寒い季節は氷板の如く冷た〜いんですよね…

しかし…
マットの上を素足で踏んでみると…


全く冷たくない‼︎




これはかなり嬉しいポイントですね!





筋トレ動画を見ると、
裸足でされている方って実は多いんです…

これなら冷えに邪魔されず、
トレーニングが出来そうですね






基本的には出しっぱなしにして特に問題はなさそうですが、片付ける場合は一つ一つ外して、未開封時のように重ねる事でコンパクトになるのもありがたいですね





しかし、
この点だけは本来の筋トレマットの方が優秀かもしれません

収納もクルクルとマットを巻くだけ
持ち運びもかなり楽な所は、
筋トレマットのメリットとも言えるでしょう





持ち運びが楽な筋トレマットを選ぶか…
安くて手軽なジョイントマットか…






購入を考える際のポイントとしては

「筋トレは家でしかやらないか」

「ジム等でもマットを使いたいか」

が、決め手になりそうです







そして、もしものお話ですが…

筋トレを
しなくなったら…?





筋トレ用マットとしては使わなくなりますが…

ジョイントマットは、
「形や大きさを調整できる」事が…
最大のメリット…!



例えばキッチンの手前、横一直線に敷いてみたり…

ベッドから起きた所の足元に敷いてみたり…

洗面台や、お風呂場入り口前に敷いてみたり…





そうなんです

まだ本来の使い方が残っています








1枚1枚は非常に小さいマットなので、
考え方次第で使い道が無限大に存在します




皆さんも是非ジョイントマットを…!

(あれ記事の趣旨変わってる……?)