趣味

タイヤ交換を手軽に済ませるには◯◯へ!価格や注意点まとめ!

どうもFlad(@Flad_Box)です!

年に2回訪れる、タイヤ交換の季節…
皆さんはどこでタイヤ交換を依頼していますか?

整備屋さんに持っていくのも確実ですが、実はガソリンスタンドでも交換が可能だという事はご存知でしょうか?

今回はガソリンスタンドでタイヤ交換を依頼する際の価格や注意点をまとめてみました!

価格はいくらぐらい?

ガソリンスタンドでタイヤ交換を依頼する際の価格ですが、店舗や車種によって大きく変動します

以下は僕が利用した際の情報と価格になります

車種:ホンダ ステーションワゴン(5ナンバー)

タイヤ交換:約500~700円程度(1本につき)
バランス調整:約500円前後(1本につき)

合計:約3,000~4,000円程度

このように、タイヤ1本につき500円強、バランス調整次第で価格が更に変動する仕様でした

5,000円あれば基本的には交換が可能だと思いますが、タイヤが劣化していたり傷が付いている場合はその場で購入するケースがあり、結果的にはタイヤの状況次第で大きく左右されます

※同じ会社でも店舗によって価格が異なる可能性が高い為
ガソリンスタンドの会社名は伏せておきます

スタンドでタイヤ交換をする際の注意点

1.事前にスタンドに確認・予約しよう

「タイヤを交換するだけ」ではありますが、人が少ないガソリンスタンドやセルフのスタンドではタイヤ交換を行っていない所多いです

また作業時間は早くて1時間、混雑状況によっては
「3〜4時間後に、改めて当店にお越しください」
と言われてしまう事も…

特にタイヤ交換シーズン(春と秋)は非常に混みやすく、予約がほぼ必須になります!タイヤ交換予定日の数日前までには、

「そもそもタイヤ交換はやっているのか」
「予約を取れないか」

を電話等でしっかり確認しましょう

2.バランス(調整)は出来ればお願いしよう

タイヤを交換する際に、スタッフさんから

「バランスはいかがいたしますか?」

と聞かれると思います

ここでいうバランスとは、タイヤとホイール諸々の重心を、中央に寄るように調整する事を指します

重心がズレていると、走行に支障が生じる危険性が高いので極力

「全部お願いします」

と伝えましょう!

タイヤ交換は頑張れば一人でも可能ですが、バランス調整に関してはかなり難しく、整備士やガソリンスタンドのスタッフにお願いするのが手っ取り早いです

少しお金がかかりますが、愛車と自分の命を守るためにもバランス調整は依頼しましょう

どうしても全ては(金銭的に)厳しい…!

という方は駆動するタイヤのみ(FFなら前輪2つだけ)バランス調整をお願いしましょう

3.ホイールナットを忘れずに!

車に積むのは交換する為のタイヤだけではありません!タイヤとホイールを固定する為に必須の、ホイールナットは忘れていませんか?

車の中に入れっぱなしだと思っている方もそうでない方も、「スタンドに着いたけど見つからない…!」とならないように、出発前にしっかりと確認しましょう

タイヤの種類によって使用可能なホイールナットは決まっています!紛失した場合はカー用品店、ディーラー、規格がわかる場合はインターネット上でも購入する事が可能ですよ♪

4.最後はスタッフと一緒に確認を!

タイヤ交換が終わると、基本的にはスタッフから「最後の確認」をお願いされます

具体的には、スタッフがホイールナットを全てガッチリと締めて、「このタイヤは緩んでいませんよ」という確認になります

信頼出来るスタッフかもしれませんが、その車に乗るのは自分や大切な人です。本当に緩みが全く無いか、じっくりと確認しましょう

まとめ

いかがでしたか?

タイヤ交換はガソリンスタンドで手軽に出来ますが、店舗によっては価格やシステムが異なり、そもそも出来ない店舗もあるかもしれません。事前に確認、予約をしましょう

価格はトラブルが起きない限り、5,000円あれば十分足りると思います

一人ではタイヤ交換出来ないけど、整備屋に持っていくのは抵抗がある方も、サクッとガソリンスタンドで済ませられるかも