趣味

【Youtube】視聴する上で意外と知られていない小技4選!

どうもFlad(@Flad_Box)です!

YouTubeをスマホで見る際はブラウザでではなく、アプリを使って視聴する方が多いと思いますが

今回は、スマホアプリ上でYouTubeを視聴する際に使える、便利な小技をいくつか紹介します!

1.左右を2回タップで10秒スキップ

スマホの画面を縦にしている時も横にしている時も、動画が写っている画面の左右の空いたスペースを2回「トントンッ」と素早くタップすると、10秒スキップ・10秒戻しが出来ます

画面の右を2回タップで10秒飛ばし!

画面の左を2回タップで10秒戻し!

画面の向きが縦でも横でも使用可能です!

YouTuber動画あるあるの、10秒〜20秒程度のオープニングを飛ばしたり、「今のシーンをもう一度確認したい!」と言う際に、いちいちシークバー(画面下の赤いバー)を触らずにトントンッと済ませられるのは便利ですね!

ちなみに連打をすると、10秒ずつどんどんスキップされますよ!

2.動画に字幕を付ける

動画が表示されている部分を1度タップすると、小さなメニューが右上に表示されますが、一番右の…をタップしてみましょう

メニューが表示されると思いますが、上から2段目の【字幕】を選択してみましょう

このように、字幕を選択することが可能です!

投稿者が字幕を設定していないと、画面のように複数表示されず、日本語(自動生成)や英語(自動生成)しか選べません

YouTube内で丁寧に字幕を設定している人がいたら、表示させてみるのも面白いですよ

日本語の実況でも、早口で聞き取れなそうな部分も字幕でしっかりカバー出来ます!

また、このような海外で製作された動画にも、日本語字幕が設定されていることがあるので、日本語じゃない動画でも字幕を確認してみる事をお勧めします

3.長い or ゆっくりな動画には倍速を!

字幕を表示させるのと同様に、右上の…をタップして

上から5段目の【再生速度】をタップしてみましょう

このように再生速度を選ぶ事が可能です!

最も遅いものだと0.25倍ですが、下にスワイプすると…

最速である2倍まで選択することが可能です♪

倍速(2倍)で再生してみると分かりますが、早送りで想像するようなピッチ(音程)が上がってしまう…という事は一切なく、本当に早口に聞こえるだけです

0.25倍にしても、音程が下がる事は全くありません

使い方としては、話す速度が遅い人の動画でイライラせずに楽しむために倍速で再生したり…

なんと言ったか聞き取れない時に低倍速にしてゆっくり聞き取ったり…といろいろ出来ます

自己啓発と言った、【動画時間が長くて話を聞く系】の動画は特にお勧めです

本来なら30分近くかかる動画を15分で視聴する事が可能になります

4.【高評価】の隠れた使い方

「動画が面白い!応援したい!」

そんな意味で高評価を押す方が多いと思いますが、実は便利な機能が付いています!

YouTubeを開いた時に一番下に表示されるこちらのメニューの一番右、【ライブラリ】をタップしてましょう

一番上には視聴履歴、下の方には【高く評価した動画】が表示されていると思います!

高く評価した動画を選択すると…これまで【高評価を押した動画】がズラリと表示されて、タップで再生することが可能です!

この機能を活かして、「面白い!」だけでなく「もう一度見たいかも!」と思った動画に高評価をつける事で、動画タイトルを忘れてもすぐに見つける事が可能になりますね♪

まとめ

いかがでしたか?

YouTubeアプリをもっと便利に活用できる(かもしれない)小技集でした!

皆さんのYouTubeライフがもっと捗りますように♪